2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行ってきました


昨日の日曜日、映画を見に行ってきました。 ひまわりと子犬の7日間へ。。。

ひまわり



私は是非に行きたかった映画なんですね



れお



泣けました~ (-_-)


鼻水、ズルズル~。  周りからもズルズルの効果音ばかり。。。


シネコンへ到着するのが上映時間ギリギリで終了した後に室内の照明が点いてビックリ


上映開始の翌日に行ったのに一緒に見たお客さん少な~ (ーー;)



ぎん



同じ上映開始日に 嵐の二宮くんのプラチナデータとかあるしね


1週間前から ドラえもんも始まってるしね


ワンコが保健所で どうこうなろうがね、関心がある人ってこんなもんなのね


始まったばかりなのに寂しいくらいの お客さんの数でした



しろお



私は岡山市内にある T0HOシネマズのシネコンへ行くんです


ここで売ってる前売り券を買えば 自宅のパソコンで 前もって席指定の予約が出来るんですね


公開前に前売り券を買いに行ったら売ってないんですよ


「 こちらの映画はTOHOシネマズ専用の前売り券は作っておりません。理由は分かりません 」


映画を見て作ってない理由が分かった気が。。。


客入りが少ないと見当がたつから作らなかったんでしょうね


作るのにも経費が要りますもんね (ーー;)


実際、日曜日に行っても予約しなくても良い席で見れたと思いますね



ずず



保健所が舞台なんで ワンコの殺処分とか辛い話も多いです


でも、オードリーの若林さんも出演されてて この方 チャラい若者の役でね


笑い処もあったりする良い映画でした



はりー

老いも若きも たくさんの方が関心を持ってくれたらな。 って思える映画でした









ランキング参加しております ポチッとクリック お願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
 
スポンサーサイト

ワンコ映画って、見る勇気がないんです。
たぶん、ワンコが出てきた時点で泣くと思うから・・・(^_^;)
終わる頃には、顔が晴れまくってるだろうって想像つくしね。
いい映画で考えさせられちゃうところがいっぱいある映画だと思う。
ワンコ飼ってる人は辛くて見れないのかもしれないな。
現実を直視する勇気って大切なんだけどね。
[ 2013/03/18 08:23 ] [ 編集 ]

あ~
きっと映画館では見れない><
タイトルだけで泣けてきちゃう><
この現実を知って欲しいと願う一方で
こんなヘタレな私…。
[ 2013/03/18 12:59 ] [ 編集 ]

私自身 もう何十年映画館へ行っていないんだろう・・
すぐにTVでやるから いいや。の 人間なんです。
そういう人が多いから(DVDのレンタルもありますし)、映画館 すいているのかもしれませんね。
保健所=愛護センターの実情は多くの人に知ってほしいことですよね。
でも その殺される現実を知っていても 自分の家で生まれた犬猫を平然と持ち込む人間、途中放棄する人間がいるんですから・・。
 動物問題は、20年前と比べると、良くなってきた(処分数も減少)とはいえ、まだまだ改善したほうがいいことはたくさんありますね。

持ち込む奴には 犬殺し! 猫殺し! と大声で言いたいですよ。
[ 2013/03/18 13:05 ] [ 編集 ]

ポンママさん こんにちは

私もテレビで宣伝を見た時に想像力で泣けてきました(^_^;)
始まって5分で号泣です。。。

確かに愛犬家の人には辛すぎる映画かも
この映画は最後がハッピーエンドで終わるって分かってたしね

二時間ほど泣きっぱなしだったから終わったら頭痛が
スゴい(´д`|||)
それでも、その後泣いた後の顔で買い物して帰りました(^_^;)
[ 2013/03/18 14:06 ] [ 編集 ]

チャキアさん こんにちは

私も想像力で見る前から泣けました((T_T))
でも、あの場所なら泣いてない人が非人道的と言うか。。。
鼻水ズルズルでも文句を言う人は居ないでしょうね

でも現実を直視するのは辛いですよね(。>д<)
[ 2013/03/18 14:11 ] [ 編集 ]

まぐろさん こんにちは

そうそう。来年くらいにはテレビで放送されるでしょうしね
保健所がメインな話だから、ワンちゃんがいる人には辛すぎる話かもね

愛犬家は辛いから来ないしね
ほんとに見た方がいい人は映画がある事も知らないだろうしね
マニアックな映画だわ(ー_ー;)
[ 2013/03/18 14:28 ] [ 編集 ]

私も、わんこが主役の映画は涙物が多いので辛くて
みることができないのです。

ひまわりと子犬の7日間の内容説明を聞いただけで、
「これはあかん、号泣やわ」とみるのやめました。
本当は逃げちゃいけないのでしょうね。
現実を直視しないとダメですね。
[ 2013/03/18 19:24 ] [ 編集 ]

ひさんちさん こんばんは

私も内容を聞いた時点で涙が出てくる感じです
実際に見ても号泣でした(^_^;)

動物が出てくる映画は涙物が多いですね
わが家へワンコ・ニャンコが居るとね
自分ちの子と重なって見えますよね

こういう事を仕事として全うされてる方を尊敬しますね
[ 2013/03/18 20:48 ] [ 編集 ]

ズズちゃんのズズちゃんたるゆえん、ご説明ありがとうございました^^
なるほど~納得!です。

 私映画って一人で行くのが好きなんです。この映画も観たい…
でも、予告CMですでに鼻の奥がツーンとして…ヤバいんですよね。
 保健所って言葉だけでも反応しちゃうもんだから、一人で行ってどうなることやら不安でいっぱい。

 こういうことに意識を向けられる社会であったら、こんな映画は作られないんですよね。
つまり、今の社会は小さな命のことなんて、興味ない、関係ない、どうでもいいという扱いであることを証明しているようなものかもしれませんね。

 果たしてわたしはこの映画を見ることができるのだろうか…^^;



 
[ 2013/03/18 21:29 ] [ 編集 ]

まめはなのクーさん こんばんは

私もこの映画の予告CMでウルウル来ましたよ
行ったら もう号泣です
でも みんな号泣でズルズルなんですよ
泣いてない人の方が変な人みたいな空間です

映画って一人で行くの良いですよね
この映画は絶対に泣けるしね
一人が良いかも~(^_^;)

保健所って言葉が前面に出てきますが
笑えるとこも案外ありますしね、あと親子愛とかね
ワンコの殺処分だけじゃなく良く考えられた映画だなと思いました
[ 2013/03/18 22:12 ] [ 編集 ]

ひまわりと子犬の7日間・・・
宣伝を見た時点で
絶対に私は泣いちゃう!って自信満々でした~
まだ観てないけど~
映画館でボロ泣きは出来ないので
(男のプライド??)
なのでDVDが出るのを待ちますね^^;

だいたい、泣けるような映画やドラマは私はボロッボロに泣いちゃう(T_T)
(意外だ!って言われるし)
感情移入しすぎなんですよね・・・
[ 2013/03/18 22:43 ] [ 編集 ]

barusa39さん おはようございます

私も宣伝を見たときに私も泣けましたよ
映画館でボロ泣きしないと反対に冷たい人ですね
おじさんもお兄さんも泣いてました
だから大丈夫ですよ~(^_^;)

まぁ、DVDを見ながら泣いた方が落ち着けますけどね
[ 2013/03/19 07:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reo500.blog.fc2.com/tb.php/560-d6c3f8d7














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。