2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

後悔


今日の午前中のお話なんですが。。。


長文です。  適当にスルーしていただければ。。。






最近 うちのお隣の家の裏で 仔猫の鳴き声がします してました


ど~も お隣さん家の勝手口付近にある アジサイの中から 声が聞こえます 聞こえてました



アジサイ



ネコは出産後に何度か 子連れで引っ越しするそうですね


アジサイの中で産んだのか? 何度目かの引っ越しなのか? 不明です


実はこの声を聞いたのは 先週の木曜日の早朝


はい。 私はネコ飼いにもかかわらず 今までほったらかしで 見てみぬふりをしてました


一応 親ネコいました


親かどうか分からないですが 見かけぬ大人ネコが お隣さん家の屋根で 


こちらの様子を伺ってるらしいです


私は見てないんだけど お隣さんとうちのじい様は見たらしい



地図



仔猫だけでも保護しようかと思ったのですが そんな小さな仔猫を見たことも無く。。。


親から引き離したら 親が可哀想なんじゃないか? とか


わが家の住宅事情を考えても 仔猫を保護出来る場所は うちの5ニャンと同じ部屋しかありません


野良猫が産んだ仔猫だから 産まれもった病気があるか? とか


私達夫婦 + 息子は私の実家で暮らしてます (オットはいわゆるマスオさんです)


部屋数の都合で 私達夫婦は母屋の裏にある車庫の2階を改装して部屋を作り そこで寝起きしてます


お風呂の無い1LDKって感じです (お風呂は母屋のを使用)


いつもブログで出てる室内写真は 離れの2階です



れお



ちなみに 母屋住まいの私の両親は 動物大嫌いです


そんなわが家にもワンコ・ニャンコがいた時代があります


私の実家は昔は兼業農家をしていて ニャンコはネズミ取り ワンコは番犬のためです


ワンコ・ニャンコが家族だなんてとんでもない


家畜よりは良い対応でしょうが 良くてペットですね


ずずを保護した時に 病院へ行く前に 家に入れてしまいました


何日かして 体調を診てもらうのに 動物病院へ行ったのですが 先生に怒られました



『 〇〇さん、病気がある仔が悪いとかじゃないんですが 

    〇〇さん家の仔は病気を持ってないんですよ!

    即一緒にすると 病気をもらう事もあるんですよ!  それは分からないんですか~! 』



みたいな感じで。。。


先生のおっしゃる通りです


野良猫だろうが 飼い猫だろうが 私にとっては 可愛いネコなんですが


今わが家にいる5ニャンの命を守れるのは 私だけで。。。


そんな訳で 保護する部屋も無く その仔猫の命の重さを背負う勇気も無く 今にいたってます



ぎん



でも どうにも気になって。  気になって。  こんな場合どうすれば。。。


と思い ぎんのお里のボランティアさんに 電話してみました


ボランティアさんが言われるには



『 普段でもお腹が空いてんのに 野良猫で子どもを産んでんだから 母乳をやってますますお腹が空く

   仔猫だけ連れて行くと 親ネコは最初は鳴いて探すと思う
 
   でも ネコって探しても 1日くらいなもんよ

   母乳をやらなくて済むんだから 結果 親ネコも助かるんよ 』



私の人生で こんな偶然に出会う事なんて何度も無いし これもなんかのご縁と思い


ボランティアさんの言葉に押され 保護しようと思いました


お隣さんに許可を取り 言われた通り軍手を二重にはめて 


キャリーバッグを抱えて アジサイの森へ侵入



しろお



いなかった。。。


昨日(火曜日)の夜は 鳴き声が聞こえてたんだけど


昨日(火曜日)の夕方 お隣のマスオさんとうちのじい様が


『 まだ、おるんかの~? 』って アジサイを棒でつついてました


私は見てないんだけど その一部始終を屋根の上から 大人ネコが見てたらしい


これが親ネコなのか お腹の空いた別の野良猫がエサを求めて来たのか 分からないんだけどね


親ネコって 人間の危険な匂いを察知すると 子連れで引っ越しするらしい


昨日(火曜日)の夜中に 引っ越ししたんだと思う


私の決心が遅かった。   それ以外に何も無い。。。



ずず



私の家の周りって 田舎にもかかわらず 野良猫って見ないんです


でもボランティアさんに言わせれば


『 あんたが知らんだけ。 人間の住む場所でネコのいない地域なんて無い 』  そうです。。。


あの親ネコも 3ニャンも連れて そう遠くへ行けないかもしれない


あの仔猫達が 近くで野良猫として大きくなると 追いかけられ 小突かれ 大変な生活になるでしょう


何で うちの離れの窓から直視出来るアジサイの中で産むの?


野良猫母さん 自分で出来る事は限度があるから 私が見える場所で産んだの?


仔猫達の命を私に託してくれたの?


私の勝手な憶測ですが そう思うと 自分のバカさ加減に呆れます


普段 ネコ好きを豪語してブログまでしてるのに この判断力の無さ


何日も待ったのに助けれくれないって 何処かへ行っちゃったんだろうね


ネコ神様に試された試験に落ちたみたいです


野良猫母さん 人間に対して また一つ不信感が増えたね


役に立たなくてゴメンね



はりー


自業自得で泣いても仕方ないんだけど 涙が止まりません









ランキング参加しております ポチッとクリック お願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
 
スポンサーサイト

こういう話にすごく弱いんですが、素直に書かせて
もらいます。
その家、その家の生活事情がありますし、また限界も
あると思うんです。見つけた子をすべて保護することも
できない辛い事情もあると‥
猫好きだから、助けてあげたい気持ちは山ほどあります。

reoginさんが思い悩んでおられたのも無理はないと思います。
それでも保護してあげようと行動されたことに感謝です。
その猫さん達、そんなに遠くには行ってないと思いますよ。
どこかで誰かが救って下さってるとそう思って下さい。
安直な考えかも知れませんが、どうぞ悲しまないで下さい。

私も保護して数日で亡くなった子がいます。
捨てられてた子で低体温でした。もう一日早く保護でき
たら助かっていたかもと、涙がとまりませんでした。
悔やんでも悔やみきれない思いをいっぱいしました。
reoginさん、早く元気を出してくださいね。
[ 2013/05/22 21:42 ] [ 編集 ]

責めないで。

reoginさん・・そんなに自分を責めないで下さいな。
もし、私だったら・・
私だって、猫好きですよ・・
でも、仔猫さんを引き取れるかって言うと・・
無理かもしれない・・
最近思うんですよ、我が家の老猫さん21歳・・
もし、私が新しい子を引き取って・・
その子がちいちゃんと同じようにご長寿さんなら・・
21年後・・私70歳過ぎてますからーー
週に2回の通院とか・・
年金暮らしで出来るじゃろ~か・・とか・・
最後まで、責任持って一緒に暮らせるじゃろうか・・とかね。

お母さんと仔猫さんたち・・
きっと、強く生きて行きますよ・・そう思いたい。
いや、もしかしたら引越し先でステキな家族に巡り合えるかも・・
ね、reoginさん!!
そんなに、悲しまないで下さいね。
[ 2013/05/22 21:55 ] [ 編集 ]

こんばんわ。reoginさん、猫飼いならだれでも1,2回ははありますよ。
私でも、2月か3月くらいにありましたもの。我が家で、もう1匹・・・
それぞれの家庭の事情もありますから悔やまないでください。

野良猫母さん、↑の方も書かれてますけど、子猫連れでは遠くへいけないと思います。
野良猫母さんが、ご飯をもらえるところを見つけたと思ってもいいかと・・
だめなら、元の場所に戻ってくると思うんですけど・・

reoginさん、元気を出してくださいね。
絶対に猫飼いの皆、通ってきたことがあるんですから!
[ 2013/05/22 22:00 ] [ 編集 ]

ご自分を責めないでください!
決して、そんな事ないですよ、迎え入れる運命では無かったのだと思います
私も野良猫さんを見かけたら近寄ってみますが、
離れて行く子は無理に追わないですし、逆に警戒心を持ってくれてるので
アホな奴には捕まらないだろう??と安心します
我が家で拾ったポン君は、まさにボロボロの大怪我した猫でした
たまたま、私が見つけなければ、今頃は存在しないでしょう・・・
すべてが運命だと思います

もしも、その子たちが運命の子たちだったら
間違いなくreoginさんに保護されてたでしょう・・・

ただただ、運命では無かっただけだと思ってください。

その事で悩み、涙するreoginさん、素敵ですよ。
[ 2013/05/22 22:50 ] [ 編集 ]

こんばんは。

私は冷たいけど、それが自然なんだと思うんです。
猫が、沢山の子を産むのは育つのが難しいから…
だから、自然に消えて行くのは仕方ないと思うんです。
ううん、そう思う様にしようと思っているんです。
それは、うちに来る外ねこさん達も同じ。
人が手を下したりは、違うけど自然の中では消えて行くのも仕方ない…

もちろん、保護出来るならその方が良いでしょうけど
全てを救うのは、絶対に無理です。
話が逸れるけど、黒白のボーダーさんの事。
私からは、アクションしない様にしているんです。

何故なら、あの子は仮のお家だけどお家があるから。
少し問題があっても、そこで1年も暮らしているから。
私的には、本当に行き場所のない子を…って思うんです。

母の入院とかを気にして連絡して来ないのか、それだけの物だったのか
今はまだ分からないけど、私からは連絡も何もしないと決めています。

子ねこちゃん、もし今度出会ったら保護に挑戦してみても良いと思います。
もちろん獣医さんの言う事は正論だけど、それが正解ではないです。
だってね、それじゃ心がないじゃない~
ボランティアさんもいらっしゃるし、何より私も居るんだから♪

自分で自分が、と思い詰めないで下さい。
いつでも、協力しますよ。
そして、いざとなれば他の方々も絶対手を差し伸べて下さると思います。
いえ、差し出してもらいますわ(´∀`人)
[ 2013/05/22 23:42 ] [ 編集 ]

reoginさ~ん、辛かったですよね~
決心したらいなかったって。
でも、きっときっとその思いが伝わって、
元気に生きていくと思いますよ。
だって、reoginさんの気配を感じ取ったんですから!
きっと大丈夫!
根拠のないこと言ってる私ってなに~~~
今夜は猫さん抱きしめて寝ましょうか・・・
[ 2013/05/23 00:02 ] [ 編集 ]

う~ん、う~ん…
reoginさんの心の葛藤が伝わってきます。
でもやっぱり事情がありますものね。
その中で悩み、考えて動こうとされたreoginさんは素晴らしいです。

私も同じような思いをしたことがあります。
車で通り過ぎざまに一人で鳴いてる子猫を見かけて…
でも近くにすぐ停車できるところもなく、
通り過ぎたのですがどうしても気になって引き返してみたらもうその子はいませんでした。
人通りがあったので誰かが保護してくれたのか、
はたまた自力で移動したのか…。
後悔しましたが、今もどこかで力強く生きていてくれることを願います。

アジサイの中にいた子達もそんなに遠くへは移動できないでしょうから、
ご縁があればまた姿を見せてくれるかもしれません。

[ 2013/05/23 00:34 ] [ 編集 ]

じっくり読ませていただきました。
reoginさん、ご自分を責めるのはやめましょうね。
言い方は悪いのですが、きっとその子猫ちゃんとはご縁がなかったのかもしれません。
もし、ご縁があればまた戻ってくるかもしれませんし・・・
親猫がちゃんと面倒を見て育てるかもしれません。

reoginさんが自分の子たちを守りたいと思った気持ちに嘘はないのですから
今回はこれでよかったんだと思って元気だしてくださいね。
[ 2013/05/23 09:29 ] [ 編集 ]

この場合には、推測ですが 野良猫さんが生んだ子なので、保護しようとしても逃げる気がします。
そういう子猫を軍手をはめて保護をする必要はないのではないでしょうか・・
母猫がいれば、母乳ももらえますので、餓死することはないでしょう。
ミーミー言って、人間によって来る乳飲み子でしたら、完全に捨て猫でしょうから、そのままでしたら餓死する可能性は高いです。

野良猫さんの子猫でも、何が何でも保護して人間に慣らせようとする方もいらっしゃいますが、中には人間にずっと慣れず、ほかの猫とも仲良くなれず孤立した状態で、1部屋に隔離して住まわせなければならないという結果になることもあります。

現在の家庭環境を考慮し、家猫のことを第一に考えるのは、普通のことで、無理をしてまで保護する必要性はないかと思います。

悩んで保護を決めたときに、いなかったので、落ち込む気持ちはわかりますが、その子猫は母猫の元で元気にしているんですから、大丈夫ですよ。
ご自身を責める必要は全くないと思います。

私が同じ立場に遭遇したら、やはり手出しはしないです。
[ 2013/05/23 10:52 ] [ 編集 ]

お気持ちお察しします。
私も同じ思いをしたことがありますから…
猫が好き・・・それだけではどうしようもないこと
現実にはたくさんありますもの。
どうか気を落とさないでください。

[ 2013/05/23 12:58 ] [ 編集 ]

ドキドキしました(それにしてもギンちゃん、でかいなぁ~)。

こういう場合、私は思うんですけど、最初に善意や道徳ありきではなく、やはりご家族(猫を含む)の生活を第一に考えるのがベストだと思います。

無理をされないのが最善の選択だと信じています。

[ 2013/05/23 18:40 ] [ 編集 ]

私も多分保護してました。
うちの5匹いるにゃんずのうち2匹は道路やその周辺で保護したコです。
迷わず家に連れて帰りました。
ただ、我が家は連れて帰っても育てることができる環境ですから・・・
いろんなことを考えるとそうはできない状況があって悩むのも無理はないと思います。
ましてやノラさんともなれば病気のことも心配ですよね。
大事なのは、悩んでどうにかしてあげたいと思う優しい心です。もしかしたら保護して里親を探す選択があったかもしれませんが・・・

大丈夫・・・ノラさん一家はちゃんと力強く生きてます。
縁があればまた会えるかもしれませんしね。
私はそう信じてます。
[ 2013/05/24 18:47 ] [ 編集 ]

ひさんちさん コメントありがとうございます

わが家にも いろいろ事情がありまして。。。
考えてるうちに何処かへ行ってしまいました

遠くへは行けないだろうと思って探してはみたんですけどね
こういう事に初心者の私に見つけれる訳ないですね

私も自分の決断が1日早ければと思います
[ 2013/05/24 20:30 ] [ 編集 ]

カバ丸1号さん コメントありがとうございます

うちは歳を取ったと言っても まだ9歳です
ちいちゃんの半分も生きてません
うちの子が もし20歳まで生きたなら 私もとうに50歳を超えてます

人間と同じく長患いせずに星になれれば良いですが
こればかりは分からないですもんね。。。

ネコの保護活動とかの知識がある方の近くへ行けてたらと思うばかりです
[ 2013/05/24 20:34 ] [ 編集 ]

obannekoさん コメントありがとうございます

ネコ飼いなら誰でも通る道なんでしょうね
見かけたらほっとけないですよね
私は初めての事だったのでパニックになってしまいました

遠くへは行けないって聞いて探してみたんですけどね
今日現在は帰って来てないです
ご飯をもらえる場所を見つけられたんだと思いたいです
[ 2013/05/24 20:36 ] [ 編集 ]

barusa39さん コメントありがとうございます

わが家へ来る運命では無かったんでしょうね
今は そう思うしかありません

うちには ニャンコは たくさん居てもね
すべて保護されて元気になった子を迎えた事があるだけで
先の先を考えてたら居なくなってしまいました

すごく近い場所へいたのに運命ではなかったから 遠い存在の子猫と思います
[ 2013/05/24 20:40 ] [ 編集 ]

~purasu~さん コメントありがとうございます

自然の摂理って事ですよね。。。
可哀想とは思うけど 私は神様ではなく ただのおばさんだしね

獣医さんに言われた当時は 「そんな言い方をしなくても。。。」 と思ってました
仔猫の存在が分かるまでは そう思ってました
でも その通りなんですよね

私的には、本当に行き場所のない子を…って思うんです
~purasu~さんの この言葉 良く分かります
うちの子は 母が居ないか居ても虐げられてたとか どちらかの子ばかりです
今回の仔猫ちゃんは母がいたしね

うちへ来るべきではなく居場所が まだあったんだと思うようにします
[ 2013/05/24 20:47 ] [ 編集 ]

ぐるこさん コメントありがとうございます

はい、辛かったです。  やっと決心したら遅かったんですよ
うちは れお以外は保護された子ばかりです
他の子はボランティアさん家で元気になった子を譲ってもらっただけです

ニャンコで辛いことがあっても 癒してくれるのもニャンコです
雰囲気を察してか しろおが張り付くように一緒に寝てくれます

今回は助けにもならなかったんですが また同じ事があれば。。。
今度は少しはマシに動けるかと思います
[ 2013/05/24 20:52 ] [ 編集 ]

tifomieさん コメントありがとうございます

声を初めて聞いてから葛藤がありました
昼間は暑いし 朝方は寒いくらいの日もあるしね。。。

野良猫保護とか携わったことも無いんで良くも分からないんですが
エイズや白血病があったらどうしよう。。。
とか考えてて日だけが過ぎていきました

あの子達が大きくなって姿を見せてくれてもね
うちの周りは野良猫には厳しい地区なので大変な生活と思います
その前にと思ったんですが ご縁が無かったんでしょうね
[ 2013/05/24 20:57 ] [ 編集 ]

ポンママさん コメントありがとうございます

私も わが家とはご縁が無かった親子なんだ。。。 と思うようにしてます
でも目の前での事なので そのご縁を私が断ち切ったような気もしてね

親ネコも どうしようもなくなったら 仔猫を置き去りにして行くそうです
今回の親ネコは子どもを連れて行ったんでね
私との縁より 親子の縁の方が強かったんだと思ってます

今回はこれで良かったんだと思います
[ 2013/05/24 21:00 ] [ 編集 ]

まぐろさん コメントありがとうございます

私は 生後間もない仔猫って見た事ないんですね
ボランティアさんが言われるには 仔猫だけなら 
まだチョロチョロ動ける大きさじゃないだろうと聞いたんでね
頑張ってみたんですけど失敗に終わりました

仔猫でも威嚇する子はしますよね
同じ部屋で孤立する子は困りますよね
そんなこんなを考えてたら出遅れました

朝方は寒い空の下へいる子達なのでね可哀想で。。。
そう思ったのですが 今いる子を守る方が先ですもんね
[ 2013/05/24 21:06 ] [ 編集 ]

チャキアさん コメントありがとうございます

チャキアさんみたいに うちで保護して
ボランティアさんが属してる会へ飛び入り参加させてもらおうと思ってました
仔猫は小さいうちが勝負とか言われたんで。。。

私程度のネコ好きな人間では どうにもなりませんでした
同じ事を何度もこなされたチャキアさんはスゴイと思います

今度 同じ場面に出会ったらチャキアさんみたいに活動したいです
[ 2013/05/24 21:09 ] [ 編集 ]

ゲンタくんのパパさん コメントありがとうございます

そうですよね。。。
まずは家族を第一に考えてですよね
そう思ってて思い直したら相手は もう居なかったです

保護してないからわからないですが 仔猫の状態も全く分からないのでね
初心者の私が保護しきれない仔猫でも困ったですしね

ご縁が無かったと思うようにします
[ 2013/05/24 21:13 ] [ 編集 ]

よっちゃんさん コメントありがとうございます

私も うちで保護して里親さんを探そうと思ってました
3ニャンいるので すべての子を うちの子には無理なので。。。
3段ゲージを買って とか思ってたんですが居なくなりました

私のこれからの人生で また同じようなことがあり得ないとは限りませんからね
今度 何かあれば役に立てるかな
[ 2013/05/24 21:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reo500.blog.fc2.com/tb.php/604-110b77eb














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。