2011 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 10










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お久しぶりです


みなさま お久しぶりです

また ボチボチとブログ再開したいと思います

よろしくお願いいたします m(__)m






本日は お手上げ状態のぎんぎん


ぎん3





昨年の6月 ぎんは慢性腎不全と診断されました

今は 2週間に1度 通院しています

家では 2日に1度 皮下補液をしています






ぎん2






2014年12月に 会陰尿道造瘻形成術 (えいんにょうどうぞうろうけいせいじゅつ) をしました

結石などで尿道閉塞になり 下腹部圧迫の強制排尿や 尿道内にカテーテル挿入して尿の回収が

出来ない場合などの時に行う緊急手術です





陰茎の根元部分の尿道を切開して 人工的に尿道を造ります

いまだに 良く分からない部分があるので とっても簡単に書きましたが。。。

術後に自力排尿を出来るようにしないとダメなため 神経なり何なりを繋ぐ手術なので

けっこう大変な手術らしいです






ぎん
最近 ツチノコ疑惑があるぎんぎん ( ̄▽ ̄;)






ぎんの場合 溶けにくいと言われてる シュウ酸カルシウム結石持ちの体です

そのため 良く膀胱炎になります

もう完治する事はない慢性腎不全となり 消えない結石持ちのぎん

その上 最近 診断された不整脈

ネット検索等で何度検索したか分からないワード  「 猫 慢性腎不全 」

平均寿命が 約2年と言われてる慢性腎不全

腎不全生活 半分の1年が過ぎました









怯えるぎんを 毎日毎日 追いかけまし捕獲しての補液と投薬

先生が言われる通りのお世話をすれば 2年とは言わず長生き出来るのかもしれない

じゃあ 意味分からず捕獲されてるぎんのストレスは?

若い子なら これからの健康を考え食事内容の見直しも検討するべきかと思います

ぎんは今年 11歳になります

私は ぎんが少しでもストレス無く生きて行ける方を選びました

今年から療法食を止めました

ぎんが できる限り 気持ちよく生きて行くために切り離せない皮下補液

これも毎日だったのを 2日に1度にしてもらいました

状態が悪くなれば 叶わない事かも知れませんが。。。

治らない腎不全なので薬よりサプリメントを良く薦められます

サプリメントは毎日飲むのが良いのでしょうが これも2日に1度です






DSC_0065.jpg






何だか調子悪いと思い通院して検査してもらったら 突然の腎不全告知

手術してもらった時に 遠い日ではないであろうと思ってた腎不全

意外に早かった腎不全告知

ちっとは痩せなきゃダメなんだけど ちっとも痩せられないぎん

ご飯は それなりに少ないはずなんだけど。。。

ストレス少なく生きて行ってくれてると思いたい今日この頃 (^_^;)
スポンサーサイト
[ 2016/06/12 ] わが家のニャンズ | TB(-) | CM(-)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。